人気ブログランキング |

雨降りのいちにち

雨降りのいちにち_e0379198_17463016.jpg
雨降りのいちにち_e0379198_17465282.jpg
大雪予報にまいったなぁと思っていた今朝いちばん
カーテン開けると雨降りでした。
エゴノキ電球が光っています。



去年暮れに半額球根だったスノウドロップを水仙のそばに埋め込んで
その第一号がきのう開いていました。
実は今日の雪予報に白い雪の中のスノウドロップで最初の花を披露しようと企てていましたが
そんなわけできのうの写真「初めてのスノウドロップ」です。
雨降りのいちにち_e0379198_17482266.jpg
アメリカアサガラという樹木は別名スノードロップツリーというそうです。
それがなんとエゴノキ科だということに今日は驚き喜んでいます。
エゴノキ好きとしては・・・スノードロップツリーですよ あらっま。
こちらに紹介されていました↓「アメリカアサガラ」



土間の暖かさに葉ボタンがぐんぐん伸びています。
寒い玄関先に置くつもりの久しぶりの寄せ植えだったのに
同居のミモザを過保護の余波で葉ボタンもぬくぬく育っています。

雨降りのいちにち_e0379198_17501249.jpg
雨降りのいちにち_e0379198_18511708.jpg

雨降りのいちにち_e0379198_17504353.jpg

Commented by u831203 at 2020-01-28 20:15
昔々 エデンの園を追われたアダムとイブが冬の世界に迷い込み、降りしきる雪に嘆き悲しんでいると、天使が現れて、雪に息を吹きかけるとそのしずくが地上に落ちて、そこに白い花が咲いた、それがスノードロップ(雪のしずく)といわれています
神様が絶望の2人に、春への希望を与えたのでしょうね
そりゃ イチジクの葉一枚じゃ寒かったじゃろう

エゴの実のなれの果てはこうなるのですね 初秋頃からずっと薄緑の実を無数にぶら下げていて、それはそれなりに綺麗でしたけどね masa
Commented by karakaze99 at 2020-01-28 21:10
> u831203 masaさん
ロマンチックな花の由来ですねぇ、イチジクの葉っぱ1枚に与えられた春への希望。
「ユニクロフリースでも落としてくれれば・・・」←(全く夢なし台無しばーさん)

日本の神話のイザナミイザナギの
黄泉の国から追いかけてくるイザナミの話を
こどもの頃店に住み込んでいたカズオあんちゃんが
夜な夜な語って震え上がってしまい
ひとりでトイレに行けないこどもでした。

アダムとイブとえらい違いや!とコメント読んで思い出しました・・・

エゴの実のなれの果て・・いえいえ熟成と認識、これはこれなりに綺麗でしょう?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by karakaze99 | 2020-01-28 19:00 | | Comments(2)
カレンダー