人気ブログランキング |

沼の蓮と睡蓮

沼の蓮と睡蓮_e0379198_23311459.jpg
ちょうど半周歩く頃になると沼の蓮が水面埋める辺りで
サギやバンやウあとは名前を知らない鳥がたくさんいました。
蓮の花はさすがになかったけれど睡蓮の花はいくつか咲いていました。

沼の蓮と睡蓮_e0379198_23315541.jpg
沼の蓮と睡蓮_e0379198_23322112.jpg
睡蓮の葉に先日覚えた「ゴマダラチョウ?」がいました。


沼の蓮と睡蓮_e0379198_23330289.jpg
沼の蓮と睡蓮_e0379198_11493149.jpg
金木犀の香りは歩いているあいだじゅうずっと
濃くなったり薄くなったりしながらついてきました。
香りもよいけれど花が落ちてぐるりと橙色のカーペットの風景も素敵。

沼の蓮と睡蓮_e0379198_11500692.jpg
沼の蓮と睡蓮_e0379198_11511414.jpg
水がたっぷりで静かな風景のなかをカヌーが通り過ぎました。

沼の蓮と睡蓮_e0379198_11513665.jpg
明日兄の命日なのできょうは早いうちに墓参り
秋海棠と小菊とセージ庭の花を持っていきました。
兄がまだ残るラインのプロフィール写真にシュカイドウを使っていたので
「秋海棠忌かい?!かっこいいじゃん」とひとり突っ込みしながら
もう終わりかけている庭の秋海棠を切りました。
「2年」はついこのあいだのようだったし~ずいぶん前だったような~
家業傾いてその始末終えたあとの兄とは交流が出来るようになり
よかったとあらためて。
朝は雨がだいぶ降っていたので
運動靴と帽子と短いレインコートを羽織って向かいましたが
山のお寺にいるあいだは雨があがっていて
心配するほどの足元でなくてお参りが出来ました。
誰もいないお寺もいいもんです。


沼の蓮と睡蓮_e0379198_11515426.jpg
(つづく)



タグ:
Commented by mari4ten at 2020-10-08 19:22
お近くに素敵なスポットが在って、羨ましいです。
写真をもとに、水彩画を描いてみたいような。

>家業傾いてその始末終えたあとの兄とは交流が出来るようになり
お兄様は、ふたばさんと交流できるようになってから逝かれたのですね。

私は2人姉妹の姉です。妹とは不仲で、長いこと会っていません。
今生では会わないだろうと。哀しいけど。
Commented by karakaze99 at 2020-10-08 22:22
>HIROさん
遠出できないしで歩ければよろしで出かけたら思いがけず桜彼岸花そして
蓮の浮かぶ風景のきれいを見ることが出来て寄り道ばかり~
帰り道にコウノトリ遭遇期待して途中の沼にも寄りましたが
こちらは雨が降り出してしまい残念でした。
盛りだくさんな歩きになりました・・・

まぁいろいろありました。
でもわたしもいずれ彼岸~2ヶ月するとわたしも兄や母の亡くなった年令になります。

姉妹でも兄弟でも大人になれば大人の事情が出てきますものね。
もういいかなと思う関係はもう無理はせず~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by karakaze99 | 2020-10-08 17:00 | でかける | Comments(2)
カレンダー