人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フルヘッヘンド

e0379198_13085211.jpg
(朝隅俊夫食玩)

フルヘッヘンドしてみました↑
ゆうべ3つ無心に追加で編んで気持ちスッキリ(瞑想かマインドフルネスか?)、
元気が出てきてやる気の芽が。(パソコンプリンターではなくて台所しごとの)
e0379198_13113215.jpg
100円のアクリル毛糸まだ残っています、そのうちに違うのを編みます。
それで多分パソコンプリンター抱えて電気街に出かけるでしょう。
e0379198_13141574.jpg
きょうは金時豆を煮ました。
生協で350g袋入りを購入、きのう水に浸して今朝からで煮あげました。
e0379198_13562509.jpg
前回花豆は1歳児に好評でぱくぱく止まらない食べっぷりでした。
明後日新生児2週間検診なので明日から数日出かけます。
きんぴらと豆甘煮を持っていきます。
e0379198_13204930.jpg
10時頃に宅配便でポイント交換の米5㎏が届きました。
印鑑を手に持ったら「画面にサインしてください、これからはこうなりました」と
ペンを渡されました。
ただでさえ上手くないのにスマートフォン画面はすべって文字があららになり
一文字でヘタねぇ~と手を止めると
「時間がないのであとは私が書きます」とペンをとられ
そのまま若い女の配達のヒトは車に向かいました。
「えっ、受け取りのサイン半分しか書いていない・・・」
米5キロ抱えて取り残された気分で見送りました。
いいのか・・・受け取りのサイン・・

美味しそうな名前の米で精米日が1月28日となっていてますます美味しそうなので
さっそく3合炊きました。
イオンで見つけた山椒の実の醤油煮は私の煮た山椒の実より軟らかくて値段も手頃で
もうその季節に地場野菜売り場で山椒の実が出るのを待たずに
年間コレでいこうと思います。
e0379198_13340063.jpg
昼ごはんはきんぴらと豆の味見 美味しく出来ました。
午後はカラダを鍛えてきます。
ようやく起動がかかったようです。




by karakaze99 | 2019-01-30 13:05 | つくる | Comments(4)

道を外す

e0379198_16122039.jpg
息もたえだえなパソコンと暮れの新入り1000円引きプリンターの不良、
このふたつを解決しなくてはが頭のすみにぐずぐずとあるのに

寒いし・・ほんとに寒いし・・・
頭の中を整理して説明するのが億劫だし・・ホント面倒・・・
なによりここで出費の覚悟が出来ていないし・・・で
パソコンの店に足が向きません 困ったなぁ。
それで突然編み図見ての頭の体操に走っています、きのう今日。

e0379198_16115891.jpg
ほかにも先延ばしにしていることがフルヘッヘンドしている のですが
(注釈;杉田玄白がターヘルアナトミアを翻訳する時落ち葉がフルヘッヘンドしているという言葉からうず高いという意味では?と推察して鼻はフルヘッヘンドであるを訳した:という中学生の頃の国語だったか社会だったかの教科書が今でもわたしの中で生きているというところがびっくり)


こうなると優先順位を崩して目と手とあたまの体操を始めます。
あくまでも逃げの作業、無心に単調な細編み繰り返しているうちに
「やる気」がそろりそろりと出てくるのを待っています。

日曜に野菜直売場の傍の隣町の図書館で「花豆の煮えるまで」を借りてこようとして目的果たせず(古くて在庫なしとのこと)編み物の本4冊を替わりに借りてきました。
アクリル毛糸たわしはこの時の↑「ブナの葉っぱ」で終わりにしたのに
1時間で仕上がる簡単さは快感で
とりあえずアクリル毛糸たわし編みの新しい編み方を3つ4つ。
そういえば前回の「ブナの葉っぱ」を頭にのせたこだぬきを見たので
今度の「真っ赤なりんご」もたわしとしての機能を発揮はしないと想像しています。
e0379198_15504718.jpg
赤城山

by karakaze99 | 2019-01-29 21:55 | つくる | Comments(0)

曙色と茜色

e0379198_20113112.jpg



冬の通勤をしていた頃
風の強い朝に車の窓の向こうに遠く小さい富士山の形が見える日がたまにあって
それを見つけた時のおっ!という嬉しさは
日本人のDNAだかRNAだかに組み込まれている共通のものと
思っていました。
わたしの住む辺りでは冬の数日見る富士山でした。

埼玉ではこんなに大きく富士山が見える!
それも毎日!


雲をのせた富士山が新幹線と一緒に見えるという嬉しさに洗濯干す時だけでなく
ベランダになんども出ては富士山を見つめる晴れの続いた1週間でした。
e0379198_19513144.jpg
e0379198_19510999.jpg

夕方西の空が一面暖かな赤色「茜色」に変わりました。
10年くらい前に三谷幸喜の映画で知った「マジックアワー」はこの少し先
太陽が完全に沈んでその残りの光で辺りが明るい瞬間というわけでしたが
残念、そのマジックアワーは撮り逃していました。
もう映画の内容はすっかり忘れて
佐藤浩市のナイフを舐めるショットしか浮かばないというのに
マジックアワーが「人生で最も輝く瞬間」を意味するという
その時「ふぅ~ん」と知ったつもりになった新知識は私に定着しているようです。
e0379198_21214577.jpg
こちらは東の空。
毎日7時には保育園に向かうちいさいひと二人と
しばらくのあいだは職場と反対方向に車を走らせ
その車を保育園近くのコインパーキングに置いて
こちらに向かう電車に乗って通勤するおおきいひと一人が
起きだす6時前
朝日が昇る時間です。

「春はあけぼの」と清少納言が言っていたあの「曙色」の空です。
ピンク色と橙色の混じったような色です。
あいにく冬真っ只中のあけぼのでも充分きれい~♥とこれも毎朝見ることが出来ました。
おまけに真ん前の空を見上げるとふたつ輝く星金星と木星が並んでいるのも
見ること出来ました。

e0379198_21230606.jpg
いつもの暮らしでは見ることをしない「あけぼの色」と「茜色」の美しい空を見た1週間は
わたしのマジックアワー?             ( いえいえまだまだこの先に。)


帰宅すると多肉のひょろひょろが伸びて↓20センチくらいになっていました。
e0379198_21541384.jpg
外の屋根の下の春待ち発芽の確認に庭に出るとカサバルピナスが元気なくしおれていました。
翌日暖かくなった昼間に水をやり様子をみることにします。
e0379198_00284152.jpg
帰り道に北浦和の現代美術館に寄り道して
「おこちゃん(山本容子)」チェックしてこようと思っていたのにすっかり忘れて
帰宅したのが心残り、来週出かけた時はこのオプションをつけようと思います。



by karakaze99 | 2019-01-24 22:15 | 日常 | Comments(6)

花豆の煮えるまで

e0379198_22525258.jpg
店に「新豆」のラベルを貼られた花豆があって買って帰りました。
2合(240g)の花豆をきのう朝から水に浸しゆうべからコトコト煮ました。
砂糖は100g醤油と最後にはちみつ入れてふっくら出来ました。
遠い記憶に安房直子さん絵本で「花豆の煮えるまで」があって
煮ているあいだに「花豆の煮えるまで」と時々繰り返し声に出してみて楽しくなり
どんな絵本だったかなぁとその題名ばかりが妙に懐かしくて
検索して本の表紙の絵を見て「あっ!」と切なくなったのでした。
花豆煮るおばあさんの背中を見ながら消えてしまったお母さんの話を聞く女の子の話
落ち着いたら今度は自分のために借りてきて読んでみようと思います。

e0379198_23054737.jpg
ダンボールの箱に詰めて↑私の着替えも風呂敷にくるんで上から詰めて
それをクロネコに運んでもらう手配をしました。


庭の春待ちの発芽ものの整理もしたいけれどいずれ帰ってから
e0379198_23173515.jpg
もらったニンニクを土に埋めてそのニンニクの芽が出ているのが気になるし
12月末に埋めた半額水仙も芽が出ているけれどこのペースでは来年春の花咲きかもと
気になっている庭は5~6日留守番になります。
e0379198_23223037.jpg



by karakaze99 | 2019-01-16 23:57 | つくる | Comments(2)

なまこ餠

e0379198_15121496.jpg
子どもの頃のし餅となまこ餅はわたしが切る役目でした。
なまこ餅は正月が一段落してしばらくするとその商売をしていた母の妹の家から届きました。
餠は切っていると包丁について切りにくくなるので傍に大根や濡れ布巾を置いて
切れが悪くなると大根を切ったり布巾で拭いて滑りをよくしながら切ったものでした。

なまこの形をした海苔とゴマを混ぜた餅を見ると記憶のソコからふつふつ蘇えり
切って並べる作業をしたくなります。(←パブロフの犬・・)
土日によく行く地場野菜売り場でなまこ餅を売っていました。
ひとつ500円をふたつ買って大根と餠と交互に切ってから
その水分飛ばしたいので土間のひなたに並べて干すこと3日目です。
夜はエアコンで乾燥進行しています。


その時一緒に買ったふつうの角餅は柔らかなまま冷凍しておきました。
もう通年で食べたい時に食べられる餠ですが
この餠も持参で産後の手伝いに行きます。
昔は産後に母乳の出が良くなるようにと
餅とか鯉こくとか小豆を母が作ってくれましたが
今は乳管を詰まらすとして産後のヒトには禁忌の食べ物になっていますので
周辺のヒトと私で美味しく食べてきます。


e0379198_15125028.jpg
新年最初には地場野菜売り場で花のプレゼントありで今年は濃いピンク色のオキザリス
でした。例年アネモネとパンジーだったのにちょっと残念、自分では選ばない花色。
偏った好みが改善されるか地植えで根付けば多分嬉しいかもしれません。

多肉からニョキニョキ伸びる花芽↓
e0379198_15132402.jpg




by karakaze99 | 2019-01-14 18:27 | 日常 | Comments(4)

アボカドン

e0379198_22460251.jpg
先日のあさイチで見た「ハムエッグのアボカドン」を今日の昼ご飯にしました。
e0379198_22592125.jpg
炊きたてごはんに「牛角の海苔」かけて準備万端
フライパンのハムエッグにアボカド半分を切って載せて水少し入れて蓋して
卵半熟でドーンとごはんの上、ネギ散らして醤油たらして出来上がり。
e0379198_23042713.jpg
(朝隅俊夫食玩)
ごはんに海苔、ハムエッグに醤油たらりという定番の美味しさが
ホットなアボカドをくるんで階段登った感じに美味しかったです。
簡単ですし
アボカド半分(約100円)で上乗せの栄養効果を期待して
残り半分冷凍済みも近いうちにアボカドンでいただきましょう。
♪栄誉満点アボカドン美味しいおいしいアボカドン♫ ←んっ?どこかで聞いたような・・・

アボカドに多い栄養成分:オレイン酸 ビタミンE 水溶性食物繊維 カリウム グルタチオンetc

そしてタネはもちろん!
e0379198_23481856.jpg



by karakaze99 | 2019-01-11 23:59 | つくる | Comments(6)

かうんとだうん

e0379198_16470664.jpg
多々良沼の白鳥
3か月毎にチェックをしている眼圧の検査は12月の予定でした。
きのうは気温が低くて強風吹き荒れる日だったので
空いているに違いないと思って出かけたのに
眼科待合室は坐る椅子もないくらい混んでいました、みな考えることは同じ。
待合室2時間半、持参の読みかけ「(あまり)病気をしない暮らし」を
読んでしまいぼんやりしていると
名前を呼ばれた多分同世代の男のヒトが
「黄斑なんとかでほとんど見えないんだよね。片目ダメでもう片方もはっきりしない」
看護師さんに手をひかれて検査室に歩いていきました。

黄斑変性症も白内障も緑内障も一因には加齢があります(ほかの原因もあるけれど)
「(あまり)病気をしない暮らし」にも一生を病気なしでは生きられない
正直に書いてある通り着々と変わっていくカラダの様子は実感しています。
同世代のヒトの不自由さを目の当たりにして
覚悟していくしかないなぁとその年代になっていることを思います。
今回の眼圧は両目とも18でした。
20を超えると眼圧下げる点眼薬治療開始です。
まつげが抜けて寂しくなっているのでその点眼薬のサイドエフェクトでまつげが濃くなる
嬉しさもあるけれど点眼薬のくすり代が高いので出来るだけ先延ばしであって欲しいのが
本音です。



e0379198_19461491.jpg
写真の白鳥は10年くらい前多々良沼に寄り道して偶然近くで撮れたものです。
寒さに震えると白鳥ことしも来ているかなぁと思います。
北に帰る前に一度はカメラ持参で出かけたいと思います、2月か3月。


孫3が生まれるのがカウントダウンに入りました。
そわそわ落ち着かない年末年始に背中痛で動けなくなってしまい慌てました。
とりあえず風邪とインフルエンザそこに膝腰注意も入れて連絡待ちの先行き1週間
どうか雪は降らないでと天を仰いでいます。


e0379198_19454471.jpg
先日早朝にキュッキュッという金属音のような鳴き声がして
振り向いて窓から庭のエゴノキを見ました。
きれいな鳥が忙しく枝を替えてとまっていました。
あいにくコレ↓が精一杯の写真撮り。
e0379198_19464064.jpg


by karakaze99 | 2019-01-10 19:08 | 日常 | Comments(0)

あさ7時は-4度

e0379198_00012235.jpg
出かける前にあさイチを録画予約入れて帰宅してから昼ご飯食べながら再生すると
きょうはアボカドの特集でした。肉じゃがのジャガイモの替わりにアボカドを使うとか
アボカドルーでグラタンとか温めて使うアボカド料理もありの様子
冬場は3割くらい値段も安いというので 
ではこの次はご飯の上に海苔敷いてその上にハムエッグと焼くときのせたアボカド
そこに醤油をかけ小ねぎを振って食べることにしようと
紹介されている画像で近いうちのメニューを決めるひとりごはん。
コツはハムから出るうまみをアボカドに吸わせるところらしい。
e0379198_00332863.jpg
土間でひなたぼっこするアボカドは
ようやく葉の色が緑色になって5枚の葉をてっぺんで広げているところ。
e0379198_00370704.jpg
アボカドを食べるようになったのは歴史浅くてここ数年かもしれない。
ピザを初めて食べたのは
トーキョーで学生していた兄が持ち帰った平たい箱に入った冷たいピザで
わたしは中学生14才頃初めての味トーキョーの味でした。
ハンバーガーを初めて食べたのは
21才頃三軒茶屋のマクドナルドで。18才の時銀座三越にマクドナルドが日本初出店らしいけれど上京したばかりの田舎者には遠いおはなしでした。
そういえばまんぷくのカップヌードル
調べたら昭和46年発売となっていました。
マクドナルドと同じ年にデビューしたのですか。
実習の待ち時間が長い時にこそこそとガラス細工をしてサイフォンのような
湯を沸かすおかしな実験台を作り
それでカップヌードルに湯を入れて食べた光景が懐かしい。
まだ醤油味だけだったのかそれしか買わなかったのかは不明。
昭和の記憶はいまも深く刻まれ
アボカドに出会った最初は覚えていない
平成の時代でした。

それは記憶装置であるわたしの都合か
そんなに感動の出会いにならなかったアボカドとの相性か
食べ物溢れた時代のせいだったか

でもアボカドのタネから発芽した記憶は多分この先も保持できると
わたしの海馬に期待しておきます。

e0379198_02015158.jpg
1月6日; 埼玉で見える富士山快晴の朝。







by karakaze99 | 2019-01-08 23:59 | 日常 | Comments(4)

コーヒー豆

e0379198_21371930.jpg
萬平印のダネイホン美味しいおいしいダネイホン♪と聞く度に思い出した肝油ドロップ。
子どもの頃小学校で一日一粒だったか朝に配布ありで補給したビタミンA とビタミンD。
栄養不足で鳥目(とりめ)にならないようにの時代でした。
鳥目が夜になると目が見えなくなる病気と子どもなりに恐れていたような
甘いゼリーで周りに白い砂糖のようなものがついていたような
不確かな記憶です。
懐かしい肝油の味は当時はお菓子のようでその時間を楽しみにしていたのは
確かです。
あのおかげで鳥目にならずに済んだのかはわからないけれど
わたしが子どもの頃はそういう時代だったんだなぁと
朝ドラのダネイホンは思い出させてくれました。
学校経由で購入した肝油をこっそり1日数回口に入れて
油性ビタミンのAとDのとり過ぎ注意も知らない時代でした。




2泊して帰宅の土産は浦和駅近くで仕入れたコーヒー豆。
目の前にたくさん並んだ生の豆から選んでその場で焙煎してもらうあいだの
香ばしい時間の幸せなことよ。

生産地生産農園で分けてある豆には100g2500円とか 
思わず目をこすった値段の豆もあり(ゲイシャナチュラルとか)。
違いの分からないわたしは常盤ブレンドという適度な値段のお勧めを持ち帰りました。
栄養がどうとか考えない嗜好品です。

コーヒーのカフェインがとかポリフェノールがとかの健康情報も
栄養不足を補う子どもの頃を思い出すと
贅沢な効能効果に思います。



by karakaze99 | 2019-01-07 23:59 | 日常 | Comments(0)

ふつうの日

e0379198_09520214.jpg
年末年始を通過して1月5日出遅れ感満載です。
今年は戌年ではありませんのに犬の写真スタートでますます出遅れ感蔓延に。
e0379198_09554815.jpg
朝の一時 キラキラ動く虹が揺れてときどき眩暈がしそうになります。
いつだったかの夜中の突発的な眩暈と違って幸福感に包まれる眩暈でよかったです。

e0379198_21391776.jpg
こんな写真とか
e0379198_10031966.jpg
こんな写真まで撮って年始の挨拶にしようと思っていましたが
フーゼンのトモシビパソコンに風があたりパソコンが正月休み取得し
パソコンクリニックから「無理はしないように」という言葉とともに帰宅、
ヨタヨタと稼働するパソコンです。
e0379198_11044597.jpg


目を逸らして暮らしを続けているうちに
きのうときょうと同じが続いているのに
(それはそれで有難い)
新年という区切りがあって
「今年こそ」という意欲のようなものが湧いて
ぼんやり焦点合わせずにいた目に
きりっとメガネかけた毎日にしたいしようできればなるたけ


備忘録であり情報収集であり書くことが脳トレでありの
有難いツールに出会えた幸運に感謝しています。



e0379198_10164647.jpg
これから電車に乗って出かけます。
右側の本が読みやすそうです。








by karakaze99 | 2019-01-05 11:52 | 日常 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31